鹿児島中央駅前 歯周病専門医ユミデンタルオフィス

鹿児島市の歯医者 YUMI DENTAL OFFICE ユミデンタルオフィス 設備のご案内

鹿児島市の歯医者 YUMI DENTAL OFFICE ユミデンタル

設備のご案内

1.歯科用CT

歯科用CT

歯科用CT 医科用CTと比較して被曝線量が非常に少なく、
短時間で高画質の撮影が可能です。
歯科用CTの登場で 3次元的にあらゆる角度から
病態や顎骨の形態を把握できるようになりました。
詳細は「院内歯科用CTのご案内」

このページのトップへ


2.デジタルレントゲンシステム

デジタルレントゲンシステム

デジタルレントゲンシステム 従来のフィルムによるレントゲン撮影よりも
X線線量を最大1/10に抑えることが可能です。
現像の必要がないため、撮影と同時に表示が可能です。

このページのトップへ


3.診療チェア

診療チェア

診療チェア ポルシェデザインのラグジュアリーな診療チェアです。
チェアサイドにはモニターを設置し、
レントゲン写真や口腔内写真、動画による治療方法説明、
治療計画書などを見ながら診療を行います。

このページのトップへ


4.レーザー

レーザー

レーザー Er:YAGレーザーはその特性から、
痛みが非常に少ないという特徴があります。
歯周ポケット内の殺菌や、虫歯治療、歯周外科手術、
知覚過敏の緩和や口内炎の治療など、
無麻酔下での生体に優しい治療が可能です。

このページのトップへ


5.笑気吸入沈静法

笑気吸入沈静法

笑気吸入沈静法 酸素と笑気の混合を鼻マスクから吸入して、
痛みや不安を軽減しリラックスした状態で
治療を行える麻酔方法です。
鼻閉のある方や妊婦の方以外に用いることが可能です。
ほのかに甘く香る笑気を吸入し始めると、
意識のある状態で体がふわーっとウトウトした心地になり、
眠ってしまう方もいらっしゃいます。
寝ている間に治療が終わる、
そんなストレスフリーな治療が可能です。

このページのトップへ


6.CEREC in Labo system

CEREC  in Labo system

CEREC ジルコニアセラミックまで対応可能な
セラミック修復物を作製できる機器です。
詳細は
「最新の歯科用CAD/CAMシステム CERECプレミアム」

このページのトップへ


7.歯科用マイクロスコープ

歯科用マイクロスコープ

歯科用マイクロスコープ 目視では不可能なレベルの精度の高い治療が可能となります。
根管治療や繊細な歯周形成外科、精度の高い補綴治療に用います。

このページのトップへ



8.ホワイトニング Beyond Polus (2009年春発売の最新機器です)

ホワイトニング Beyond Polus (2009年春発売の最新機器です)

beyond polus ライト照射時の紫外線を完全にカットし、
発熱による歯への影響を抑えた
日本人のエナメル質に優しいホワイトニング専用ライトです。
ユミデンタルオフィスは、beyondホワイトニングシステムの他に、
デントレードホワイトニングシステム、
Tion ホワイトニングシステムを導入。
オフィスとホームのホワイトニングで、
ニーズに合わせたプランをご提供いたします。

このページのトップへ



9.治療説明ツール

治療説明ツール

トリニティ 診療室とは別のコンサルテーションルームで、
治療方法の動画や3D画像を用いて
わかりやすい説明を行うソフトを導入しています。
また個々の皆様に現在のお口の状態と、
治療方法の選択肢、治療計画書などを
書面でお渡ししています。

このページのトップへ



10.SHILLA SYSTEM

ピエゾエレクトリックデバイス サージボーン

ピエゾエレクトリックデバイス サージボーン 超音波振動で骨を切削します。
硬組織は切れても粘膜や神経&血管などの
軟組織は切れない、安全性の高い手術が行えるツールです。

このページのトップへ



11.SHILLA SYSTEM

SHILLA SYSTEM

SHILLA SYSTEM 現在のかみ合わせの診査・診断や、体の軸(正中)を基準とし、
左右のバランスを整えた補綴物作製のために使用します。

このページのトップへ



12.インプランターNEO

インプランターNEO

インプランターNEO インプラント手術専用マイクロモーターです。

このページのトップへ



13.オゾン水生成器

オゾン水生成器

オゾン水生成器 生体や環境に安全なオゾン水は、
優れた殺菌効果があります。
歯周ポケット内の洗浄、手術の際の口腔内の消毒洗浄や、
止血効果もあります。
また器具の洗浄の際にもオゾン水を使用することで、
感染防止にも効果的です。

このページのトップへ